パパノエルは鎌倉由比ガ浜にある小さなビストロです。

地元鎌倉の野菜をふんだんに使い、
イタリアンのテイストをとりいれた家庭的なフレンチとスイーツのお店です。

ご予約・お問い合わせ

TEL.0467-24-9774

Hours.11:30〜14:00 / 18:00〜21:00

シフォンケーキ(シナモン・紅茶・かぼちゃ)

材料

共通)卵白240g、砂糖110g、コンスターチ10g、卵黄84g、砂糖20g、
牛乳72cc、油72cc、薄力粉110g、
シナモンシフォン:シナモン6g
紅茶シフォン:紅茶の葉7g
カボチャシフォン:牛乳を入れずに、パンプキンピューレ60g、ラム酒20g、
かぼちゃみじん切り適量

作り方

  1. オーブンを170℃に温めておく。
  2. 卵黄、砂糖、牛乳、油を順に混ぜていき、最後にふるった薄力粉をネバッと生地がなるまで混ぜる。(ここで、紅茶なら葉、カボチャならパンプキンなどを加える)
  3. 卵白に、コンスターチと砂糖を3回に分けて入れながら、しっかりとしたメレンゲを作る。(このメレンゲがしっかりしていないと、シフォンはうまく焼き上がらない)
  4. 2)を1)に1/3の量入れ、しっかりとホイッパーで合わせる。
  5. ゴムベラにかえ、残りをサックリと合わせていく。(混ぜ過ぎてメレンゲをつぶしすぎてもダメだが、生地をしっかりと混ぜないと良いシフォンはできない。生地をゴムベラで、上から渦巻き状に落としていき、ゆっくり跡が消えていく位が目安)
  6. 型に入れ、3回位トントントンと落とし空気を抜く。
  7. 170℃のオーブンで40分位焼く。焼き上がったら逆さにし冷めたところで型から抜く。

☆このシフォンはベーキングパウダーを加えずに、卵の力だけでフワッとしたソフトな生地に仕上げるシフォンです。
☆配合の牛乳は水でもOK。
☆カボチャのみじん切りは、1)の段階の粉を入れ混ぜたあとで、サックリと混ぜます。
☆焼き上がり、型から出したら、好みのお酒などを入れ、生クリームを添えて食べると美味しい

RECIPI

Copyright 2004-2021 ビストロ Papanoel. All Rights Reserved. | Designed by ARTS designLab